2012年05月10日

一夜明けて・・・。

21時50分現在、まだ今回返済の報告なし。

今日、スネークはネットバンキングを利用し、
間違いなく弟の口座に10万を振り込んだ。

午前中に入れたので、
間違いなく入金されているはず。


そして昨日寝る前に

5月9日
交通費1000円
文房具500円
食費2000円
手持ち残高:11000円

というメールをもらったので、
これを彼のスタートとしよう。


さぁ、あとで画像が送られてくるはずなので、
差し支えのない範囲でUPできたらと思う。

追って報告します・・・。
ラベル:借金 告白
posted by スネーク at 21:57| Comment(0) | 突然の発覚! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

対処方法

その後、お金の状況を整理していった。

オリコで約40万借金。

楽天で約80万借金。
(120万と聞いていたような気がしたが違ったようだ)

計:120万だそうだ。
(タイトルとか直さないといけないな・・)

で、急がなければいけないのが、

オリコで7万円ほど、
楽天も支払いが月2万らしいが
先月分の滞納があるので、2万。
計9万が緊急に必要のようだった。


「お前、借りようとしてたの4万やん。」
「なんとかなるつもりだったの??」

聞くと、オリコのをなんとか給料日まで待ってもらうことで
乗り切るつもりだったらしい。

もしくはその金でスロット行って
増やすつもりだったんじゃないのか?
と内心思ったが、それは言わない。


とりあえずこんな状況で、
スネークが10万貸す代わりに決めたルールは。


1.毎日21時に日記をメールしてくること。
(スロットに行ってない事を確認するのが目的。
 今日起きたことを並べるだけの簡単なものでいいので、
 日記の最後に手持ち金の収支を書いて来いということにした)


2.支払いした瞬間に残高の分かるものを写メールしてくること。


3.スネークが貸した10万は、別口座に毎月3千円づついれること。
(いちいち3千円を毎月振り込んでたら手数料がもったいないので
 使用していない通帳をこっちに送ってもらい、
 キャッシュカードで入金してもらう)

以上の3点である。


他には都度電話でも確認するつもりだが、

要は、

手取り170000円として
家賃:55000円
光熱費:15000円
奨学金支払い:16000円
携帯:10000円
オリコ:30000円(通常時)
楽天:20000円(通常時)
計:146000円
−−−−−−−−
残金:24000円

もう少しやりくりすれば、30000円強は捻出できるだろう。
でもこの大変な状態でスロットに行かれるのが一番厳しい。
自分を鑑みるに、スロッターは絶対に繰り返す。

これをなんとかして防がないといけない。
しかし、離れているのでどうにも手だてがない。

→日記でも書かして報告させるしかない。

→嘘つかれたら終わりだけど。
  →そこは信じるしかない。

ということで、信じることにした。

明日から開始ということで、
スネークも明日、10万をなんとかする約束をした。

さぁ、うまく立ち直れるだろうか。

お金は返せば問題ない。
スロットに行って負けることだけが問題。
(勝てるとかいうのは論外)
心配ではあるが、やるしかないだろう。

最後に弟スペック
・関東在住
・会社員
・20代後半
・独身

すぐ終わるさ。頑張ろう。

(このブログは弟には教えていません。
 まだ迷ってますが、終わるまでは黙っていようかと思います)
ラベル:告白 借金 対策
posted by スネーク at 23:16| Comment(0) | 突然の発覚! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発覚!

昨日、夕食を終え、腹いっぱいになって
知らぬ間に寝ていると、電話が鳴った。

携帯を見ると弟からだ。

眠かったが、電話に出る。


「・・・もしもし?どーした?」

「・・・」


「どーしたん?」

無言だ。


変な雰囲気だ。

しかしなんだか懐かしい感じの感覚だ。


【以下】
お:弟 す:スネーク

お「兄貴。」


ピンときた。

す「もしかして金か?」



お「・・・すまんけど
  4万ほど貸してもらえないだろうか」


す「わかったけど・・・でもなぜ?理由は?」

お「・・・・」

す「別に貸さんとは言ってないよ。
  理由は何?」


しかし無言でなかなか言わない。



「まさかスロットじゃないやろな」

(弟がパチスロをやっていることは知っていた)


お「ちがう!!」

す「じゃ何?
  4万いうことはなにか急な出費があるんやろ?」


お「・・支払いがdfghjjk」

す「何?聞こえん。何の支払い?」


またどもる。


す「別に怒ってる訳でもないし、貸さんとも言ってない」

「けど理由を聞かんと判断できんやろ?」

(何かこれは隠していると気付いたスネーク)

怒らないように、
もっともらしい理由でまくし立てた。


すると、

お「この前の友達の結婚式で地元帰った交通費とか・・・」
(弟は関東の方に住んでいる)

す「それだいぶ前やろ。それが何で今に響くの?」


お「・・・」

す「だいたい、お前手取りいくらなんよ」


お「17万」

す「結構あるやんか」

以前、ある程度弟の生活環境を聞いていたスネークだったので、
何かおかしいなと思い、問いただしていった。

す「家賃は?」

お「5万くらい」

す「光熱費は?」

お「ガスと電気で1万5千円くらい」

す「あと奨学金の支払いがあったよな」
「たしか3万てとこか」

す「それでも計11万支払っても6万残るじゃん。」


もう弟が就職して1年半くらい経つ。

す「ボーナスは?」

お「今年はもらえるかどうかわからん・・」

す「わかった、
  でも1年仕事してきて、貯金もないのか?」

お「ない・・」

(スネークが借金まみれだったことは弟も知っていた)
す「ていうかさ、俺は、俺のような思いをさせたくなかったから、
  お前が就職した当初から家計簿的なもの付けろと言っていたはず」

す「それもしてなかったんやな」

す「はぁ・・」

す「で、なんで4万なの?その内訳は?」
(もう本人の口からなんとかして言わせたかった)

お「・・・携帯が」

す「携帯に4万とかおかしくね?」
  他に理由あるやろ。」

す「だから、貸さんとは言ってないのよ。理由が知りたいの」
 「こっちも返してもらわないといかんし」


そして長い沈黙。
ドラゴンボールか!
とつっこみを入れたくなるほどの。



お「・・・わかった、全部話す」

泣きそうな声でそう言った。


やっと話す気になったか、こいつは。


お「半年前に彼女と別れて、会社終わって暇になって・・・」

(やっぱりパチンコか・・・)
(このGWでやらかしたのか?)


お「クレジットカードで借りたお金がかえせれんくdfghjk」

泣きだした。


す「わかった。わかった。
 落ち着け。とにかく今の話は親にはしてないな?」

お「まだ話してない」

す「絶対話すなよ。」



す「で、いくらなんな?額は」

お「オリコで30万くらいで。楽天で120万・・・」

(100万を超えていた事に少々引く)


(弟よ!お前もか!!!Orz)

「はぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・」


長い溜息が出た。

この期に及んで彼女と別れて寂しくなったとか理由付けてた弟がもう
ほんと情けなかった。


がしかし、喋ってくれたのだから、
なんとかせねばなるまい。

スネークとして
借金ブログを立ち上げている意味がないじゃないか。

そして、兄弟
同じ遺伝子なのだな。

ダメ具合が変わらない(笑)

ま、私もかなりの重症だけど。


次回へ続く。
posted by スネーク at 19:15| Comment(0) | 突然の発覚! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。